スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな夢美術館 オットー・ケスター銅版画展開催中

小さな夢美術館開催中の展覧会 
「ドイツの回想と幻影 オットー・ケスター銅版画展」

12月に入り少しずつ来館して下さる方も増えてきました。
雨が続いたためか寂しい館でしたが、寒さにも慣れ冬篭りの前の一時、美術鑑賞にいらしてくださる方もあり、嬉しいことです。
秋の紅葉を終え、もみじの木々も冬ごもりのため、木枯らしに身をゆだね、すっかり葉をおとしてしまいました。
今年の紅葉はすべての木々が真っ赤に染まったわけではなく、館の玄関前の一本だけが深紅に色づきました。
今は残り少なくなった葉っぱが必死で枝にくっついているようです。

ふと、足元をみると石畳に散ったもみじが微かに秋の名残りを感じさせてくれます。
22.12.otto2  22.12.otto1

館の玄関を飾る作品に合わせるしつらいも難しく、結局冬枯れのレモンバームとけむり草を置いてみました。
22.12.otto9
秋の名残りを感じつつ、冬ごもりの庭もご覧下さい。

どうぞ寒い一日、銅版の世界へお立ち寄り下さい。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumebijutukan

Author:yumebijutukan
鳥取県米子市錦海町にある版画専門の個人美術館「小さな夢美術館」の情報ブログです。
展覧会情報、作家作品紹介、ギャラリートークなどをお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。