スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな夢美術館 つれづれのこと

小さな夢美術館 蔵書票&ミニチュアール展は閉幕いたしました。

雪の中、風雨の日、凍えるような寒い日など、山陰の冬の厳しい天候にもかかわらず、ご来館いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
版画ファン、美術ファンの皆様に支えられ、ご期待に応えるべくよりよい企画をご案内できますよう今後も努力してまいりたいと思います。

前館長が旅立ちましてから、もう5年が過ぎました。
命日がまいりましたので、展覧会の報告をしに、春薫る梅の枝を手向けてきました。
彼の地から檄を飛ばされている気がしました。
もっともっと心に響く良いものを探しなさいと・・・。

昔は雛の日にはお寺にも菱餅をお供えしたものだと館主は言っております。
今日は菱餅は見当たりませんでした。

中に雛あられをお供えしていらっしゃる方があり、少しほっとしました。
春が来るたび思い出は懐かしむ想いと重なります。

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumebijutukan

Author:yumebijutukan
鳥取県米子市錦海町にある版画専門の個人美術館「小さな夢美術館」の情報ブログです。
展覧会情報、作家作品紹介、ギャラリートークなどをお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。