スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな夢美術館 美術館の旅  

小さな夢美術館 美術館の旅 第11回

久々の美術館探訪です。

西洋絵画の殿堂からお送りする展覧会は、 「ラファエロ」展です。
2013.5rafaero

イタリア・ルネッサンスを代表する画家ラファエロ・サンツィオの展覧会が開催されています。

久しぶりの上野公園ですが、スターバックスやカフェも増え随分景色が変わりました。

ラファエロは2代巨匠、レオナルド・ダ・ビンチやミケランジェロを熱心に研究しバチカンの貴族にも人気があり、数々の作品を残しています。
肖像画も多く、代表作「大公の聖母」
rafaero
後世に「聖母の画家」と称される彼の優雅さと愛しみ溢れる作品です。

この展覧会でのもうひとつ印象深い作品に「自画像」がありました。
冒頭の展覧会の看板になっている作品です。

「大公の聖母」も「自画像」も背景の黒地が何とも云われぬほど深く、人物をその魅力と共に際立たせているような気がします。

是非上野へ足を運んでみてください。

会期:~6月2日(日)まで
会場:国立西洋美術館(東京・上野公園)
休館日:月曜日

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumebijutukan

Author:yumebijutukan
鳥取県米子市錦海町にある版画専門の個人美術館「小さな夢美術館」の情報ブログです。
展覧会情報、作家作品紹介、ギャラリートークなどをお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。